技術評論社主催セミナー資料公開

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

第3回 戦略的Webマーケティングセミナー「Web視点からのコーポレートマーケティング ~Webの可能性が生み出すビジネスチャンス~」

3月2日にセミナーで講演してきました。その資料を公開します。いずれ技術評論社サイトでも公開されると思います。

大きな会場での講演はあまり経験がなくかなり緊張してましたが言いたかったことはすべて話すことができました。うまく伝わってなければ内容の問題で、今後改善して行きたいと思います。

その後のセッションを聴いていて思ったのは、いわゆる企業サイトなんかもAWSのようなクラウド型のインフラにするのが望ましいのではということ。これだけさまざまなメディアがある中で事実を適切に発信する場として企業サイトは重要な位置づけになってきてるし、そのサイトがアクセスできない状態になるのはさけなければならないものです。

例がよくないかも知れませんが、不祥事のニュースが流れときに企業側が対応として情報を企業サイト上で公開すると一斉にアクセスされ、せっかくの情報がみれない状況になりえるし、そしてそれがまた不満につながる可能性もありえるでしょう。

コンテンツの種類にもよりますが、いつでもスケールできること、バックアップ・スナップショットが容易で何世代も補完しても安価であること、などの特長は非常に企業サイトにもマッチすると思います。

なかなか事例も無い中で説得することも難しいのですが、チャンスがあればぜひともおすすめしてみたいものです。選択可能なら AWS+ でw。