Chumby その1

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

chumby
先日ポチッとした Chumby がついに到着してしまった。

箱もなく、スチロール製の袋から出すと今度は布袋になっていて、ロゴはもちろん雰囲気すべてかわいらしく演出されている。Apple の製品を購入したときと同じように、開封して起動し設定完了するまでの流れがすべて楽しいプロセスになっていてとても驚いた。

Chumby arrived Chumby arrived Chumby arrived

WiFiの設定に躓いたために設定にかなりの時間を費やしてしまったんだけど、今はちゃんと動作している。まだデフォルトのチャンネル(ウィジェットのセット)に少々ウィジェットを追加しただけ。数十分しか使ってないけど非常に愛着のわくガジェットですね。持った感じやたたずまいはガジェットという呼び名はふさわしくないかも。

ちなみにWiFiのトラブルはいくつかはまったところはあるんだけど、一番はまったというかずっこけたところはWEPパスワードが16進のみ入力可能(というか選択肢無し)になっていたところ。調べてみてわかっただけど Chumby のサイトにもあるとおり、WEPの仕様として本来アルファベットは使用できないが通常の市販のルーターではアルファベット→16進への変換を行っているため利用できているということでした。全く知らなかった... とりあえず WEPKEY.COM で変換。

Why is my WEP password not working?

Some wireless routers are set up so they let you use a "simple" WEP password that's easy to remember, but behind the scenes, it actually converts the "simple" password into a longer combination of characters — technically speaking, the password is being translated from "ASCII" to "HEX"

.

Chumby の使い方を理解するのもほどほどに、なんだかアプリっぽいものを作りたくなってしまったので、ごにょごにょと開発を始めてしまった。サードパーティのウィジェット利用などはこれから。
Twitter Imaging Test for Chumby